« 鈍色ではない、京都大学ギャングスターズ | トップページ | 三原橋(6月15日時点) »

2013年6月29日 (土)

横浜スタジアムの位置は市営地下鉄(未成線)でコントロールされていた

横浜スタジアムに行く際に横浜市営地下鉄の関内駅を使う方はそれなりにいらっしゃると思うが、「横浜スタジアムがなぜその位置にあるのか?そこに地下鉄がどう関係しているのか?」というお話。

横浜都市発展記念館で展示された『ベースボール・シティ横浜 ハマと野球の昭和史』の図録に横浜スタジアムの計画図が掲載されていたのだが、そこに市役所右側から日本大通へ抜ける点線が横浜スタジアムの外野席を避けるように走っている。

なんじゃこれ?と思いよく見ると、YMCAの前の交差点あたりに「地下高速鉄道(予定線)」らしき字が見える。

外野スタンドの杭が、地下鉄予定路線にギリギリあたらないようになっているのも分かる。(外野スタンドの雨垂線の下には入っているが、杭は当たらないというまさにギリギリ)
つまり、地下鉄の計画と両立させようとすると、これ以上、横浜スタジアムを海側に持っていくことは不可能だったということ。

横浜スタジアム計画図
横浜スタジアムと未成地下鉄
市営地下鉄(ブルーライン)は、現在でこそ横浜駅から関内駅を経由して戸塚方面に行くルートだが、計画線としては分岐して山下公園から本牧方面に行く路線もあった。

横浜市営地下鉄計画路線

尾上町で赤い路線(戸塚方面)と青い路線(本牧方面)が分岐しているが、その青い路線が横浜スタジアムをかすめるように日本大通から山下町へ向かう計画だったのだなあと。

参考:関内駅にある使用してない線路は何?

http://www.city.yokohama.lg.jp/koutuu/kids/hushigi/q06.html
横浜市では、ブルーライン(湘南台駅~あざみ野駅間)の関内駅を基点に、湘南台方面を1号線、あざみ野方面を3号線と呼んでいます。計画段階では、3号線が山下町まで延び、関内駅は分岐駅になる予定であったため、同一階のホームで乗り換えることができる形式(島式2面ホーム形式)で造られましたが、みなとみらい線の計画により、3号線の関内~山下町間は廃止になりました。

ついでに余談だが、首都高速狩場線は、今は石川町駅付近の川の上を走っているが、当初の計画は大通公園がある場所を高架で市内に入る予定だった。(坂東橋出入口がその名残なのかもしれない。)
横羽線も高架の予定であったが、あわせて変更になり、半地下に潜った。その余波を受けて、市営地下鉄の桜木町駅を準備していたゴールデンセンタービルのホーム予定施設が使えなくなり、更に一つ地下にホームを作った。というながれだったっけ??

(追記)

横浜市でその辺の業務を担当していた方のレポートが掲載されているのを発見

「都心部の高速道路地下化に至る組織的決定の構造と田村明」 (田口俊夫)

阪東橋出入り口は、やっぱり市内に高架で入っていく名残だった。

(追記終わり)

横浜ドーム(笑)計画のころ、「横浜スタジアムはなぜこれ以上大きくできないのか」については、法令を確認したが、このコントロールポイントは知らんかったわ。

(参考)

都市公園法

(定義)
第2条
第2項 この法律において「公園施設」とは、都市公園の効用を全うするため当該都市公園に設けられる次の各号に掲げる施設をいう。
同項第5号 野球場、陸上競技場、水泳プールその他の運動施設で政令で定めるもの
(公園施設の設置基準)
第4条
第1項 一の都市公園に公園施設として設けられる建築物の建築面積の総計は、当該都市公園の敷地面積の百分の二をこえてはならない。ただし動物園を設ける場合その他政令で定める特別の場合においては、政令で定める範囲内でこれをこえることができる。

都市公園法施行令

(許容建築面積の特例)
第5条
第1項 都市公園に前条第2項に規定する休養施設、同条第4項に規定する運動施設(中略)を設ける場合においては、当該休養施設、当該運動施設(中略)で建築物で あるものに限り、当該都市公園の敷地面積の百分の十を限度として、法第4条第1項本文の規定により認められる建築面積を超えることができる。
(公園施設に関する制限等)
第8条
第1項 一の都市公園に設ける運動施設の敷地面積の総計は、当該都市公園の敷地面積の百分の五十をこえてはならない。

    ※都市公園法施行令は、平成の世になっても「職業野球」という用語を使っていたというマニア向けの施行令でしたが、Jリーグができたときに「プロサッカーチーム」という用語が追加されたのに伴い、「プロ野球チーム」に改正されてしまいました。残念。

右側に建設中の横浜スタジアムが写っています。

|

« 鈍色ではない、京都大学ギャングスターズ | トップページ | 三原橋(6月15日時点) »

未成道・未成線」カテゴリの記事

横浜大洋ホエールズ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567511/57689647

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜スタジアムの位置は市営地下鉄(未成線)でコントロールされていた:

« 鈍色ではない、京都大学ギャングスターズ | トップページ | 三原橋(6月15日時点) »