« 圏央道の青梅市内を歩いてみる(その2) | トップページ | 三原橋ビル(三原橋観光館)解体中(その2) »

2014年7月 5日 (土)

圏央道の青梅市内を歩いてみる(その3)

圏央道の青梅市内を歩いてみる(その2)から続く

圏央道多摩川橋 (2)

多摩川の下流側から、青梅トンネルの南側坑口から出てきた圏央道を望む。上段が中央道方面の内回り、下段が関越道方面の外回り。

圏央道多摩川橋1

圏央道多摩川橋 (5)

圏央道多摩川橋は、羽村市羽西三丁目と青梅市友田町三丁目を結んでいる。これは多摩川の河川区域を占用許可を受けて道路橋を設置しているということを示すもの。

圏央道多摩川橋2

多摩川の上流側から圏央道多摩川橋を望む。上流側は人家が無い(公園)ので、下段の外回りには遮音壁が無い。

圏央道多摩川橋 (9)

奥(下流側)に見えるのは友田水管橋。

友田水管橋

今度は友田水管橋から上流側に向かって圏央道多摩川橋を望む。

圏央道多摩川橋 (12)

圏央道多摩川橋 (11)

圏央道多摩川橋 (17)

多摩川右岸(青梅市友田町)側から圏央道多摩川橋を望む。

圏央道多摩川橋 (18)

圏央道多摩川橋 (20)

圏央道多摩川橋 (16)

多摩川を渡りきると、橋の型式が変わり、橋脚も丸い形から、栓抜き状の形に。

圏央道多摩川橋 (21)

ここから中央道側に向けて、上下2段の橋が、左右に分かれていく。

圏央道多摩川橋3

圏央道多摩川橋4

この辺までは一本の橋脚で上下線を支えている。

圏央道多摩川橋5

内回りと外回りが分離し始めた。

圏央道多摩川橋6

圏央道友田高架橋1

圏央道多摩川橋7

完全に分離した。

圏央道 青梅市内 (111)

圏央道友田高架橋2

友田トンネルへ向かっていく。

圏央道友田高架橋3

圏央道友田高架橋4

友田トンネル北側坑口から多摩川橋方面を望む。

圏央道友田高架橋5

内回りと外回りが分離する辺りをアップで。

圏央道友田高架橋6

まだ友田トンネル南側坑口から菅生トンネルまで青梅市域は続くが、このブログではこれにておしまい。

|

« 圏央道の青梅市内を歩いてみる(その2) | トップページ | 三原橋ビル(三原橋観光館)解体中(その2) »

道路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567511/59893236

この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道の青梅市内を歩いてみる(その3):

« 圏央道の青梅市内を歩いてみる(その2) | トップページ | 三原橋ビル(三原橋観光館)解体中(その2) »