« 新横浜駅と新大阪駅の土地を買い占めたのは元国鉄職員?買収資金を貸したのは三和銀行? | トップページ | 新幹線を妨害しようとした?伊豆箱根鉄道下土狩線(未成というか無免許工事線)その2 »

2014年11月14日 (金)

西武渋谷店A館B館の間の地下道はあります!(おぼかたさん風に)その2

先般、「西武百貨店A館B館の間の地下通路は宇田川の暗渠のせいで作れなかったというのは事実ではない。地下通路はある。」というツレからの伝聞を書いたのだが、気になって、本職の方に問い合わせしてしまったら、ご多忙中のところ、わざわざお調べのうえ回答をいただいてしまった。(ありがとうございます。)

で、結論はこちら、じゃーん!

西武百貨店渋谷店A館とB館の間の地下通路と宇田川暗渠の関係図

 「地下通路はある」ということで確定です。

 今回、問い合わせをさせていただいたのは渋谷区役所さん。

 西武百貨店渋谷店A館とB館の間の「井の頭通り」は渋谷区道なので、上空の通路はもちろん、地下に通路があれば、道路法第32条に基づき占用許可をしているはずなので、道路管理関係の文書を閲覧すれば分かるのではないかと思ったわけです。

 実際には、文書の閲覧ではなく、ご担当者様から電話で回答を頂戴しました。

 その要旨は

地下3階、地下13mの部分にA館とB館を結ぶ通路があります

というもの。

 下水道台帳によると深さ2.67~3.33mの下に4.4mの高さのボックスカルバートが暗渠として埋められているということなので、その暗渠の下に通路があることになります。

 

 また、実際に西武百貨店渋谷店に行ってみると、営業中フロアーの最下層であるA館地下2階及びB館地下1階の階段からは、「staff only」の看板の向こうに更に下に降りていく階段が確認できます。

 「宇田川の暗渠のせいで営業用の地下通路ができなかった」ということは事実ではありますが、「宇田川の暗渠の下に業務用の地下通路があるので、通路が無いと言うと嘘になる。」ということでしょうか。

-------------------------------------------

<追記>

 当時の建築業界誌に「A・B館の地下3階を結ぶ連絡地下道」の文字が!

西武百貨店渋谷店A館とB館を結ぶ地下通路2

平面図には、A館とB館の間に「地下ずい道」の文字が!

西武百貨店渋谷店地下通路2

詳細は

西武渋谷店A館B館の間の地下道はあります!(おぼかたさん風に)その3

へ!

|

« 新横浜駅と新大阪駅の土地を買い占めたのは元国鉄職員?買収資金を貸したのは三和銀行? | トップページ | 新幹線を妨害しようとした?伊豆箱根鉄道下土狩線(未成というか無免許工事線)その2 »

ドボク」カテゴリの記事

堤康次郎・西武・近江鉄道・伊豆箱根鉄道」カテゴリの記事

暗渠・水路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567511/60649255

この記事へのトラックバック一覧です: 西武渋谷店A館B館の間の地下道はあります!(おぼかたさん風に)その2:

« 新横浜駅と新大阪駅の土地を買い占めたのは元国鉄職員?買収資金を貸したのは三和銀行? | トップページ | 新幹線を妨害しようとした?伊豆箱根鉄道下土狩線(未成というか無免許工事線)その2 »