« 清水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(6) | トップページ | 京都・大文字山に日本道路公団の有料道路計画が調査されていた »

2015年5月17日 (日)

清水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(7)

 今まで述べたことをおさらいするために年表にしてみた。

■おさらい

 

内務省・建設省

日本道路公団

東京都

首都高速道路公団

その他

1940年

昭和15年

「重要道路調査」を実施

石川栄耀「大東京地方計画と高速度自動車道路」

 

1941年

昭和16年

 

 

石川栄耀「高速度道路と國土防衞」

1942年

昭和17年

 

 

 

1943年

昭和18年

「自動車国道計画」を策定(東海道ルートあり)

 

 

1944年

昭和19年

 

 

 

1945年

昭和20年

 

 

 

1946年

昭和21年

 

 

 

1947年

昭和22年

 

 

 

1948年

昭和23年

 

 

 

1949年

昭和24年

 

 

「国土計画展覧会」で田中清一が縦貫道計画(田中プラン)を披露

1950年

昭和25年

 

 

「スカイウェイ構想」

1951年

昭和26年

東京神戸間高速道路調査再開

 

 

1952年

昭和27年

 

 

東京高速道路株式会社に一般自動車道免許

1953年

昭和28年

「弾丸道路着工」の新聞報道

首都建設委員会「首都高速道路に関する計画」(2号玉川線が東海道高速道路と接続)

 

1954年

昭和29年

建設省が「東京・神戸間高速有料道路建設計画概要書」取りまとめ(東海道ルート)

 

東急ターンパイク及び箱根ターンパイク一般自動車道免許申請

東京高速道路につき国会で審議

1955年

昭和30年

国土開発縦貫自動車道法提案も廃案

 

 

1956年

昭和31年

日本道路公団設立

ワトキンス調査団来日

 

 

1957年

昭和32年

国土開発縦貫自動車道法公布(中央道南アルプスルート)

名神高速道路施行命令

建設省「東京都市計画都市高速道路に関する基本方針」策定(首都高は概ね環状6号ま で)

湘南ターンパイク一般自動車道免許申請

1958年

昭和33年

第三京浜道路調査(菊名バイパス)開始

 

首都圏整備委員会「都市高速道路整備計画」を策定

産業計画会議「高速自動車道路についての勧告」

1959年

昭和34年

東京高速道路(戸越~汐留)着工→後に首都高へ引き継ぎ(2号線)

首都高速道路公団設立

東京オリンピック開催決定

1960年

昭和35年

「第三京浜道路調査報告書」

「中央道・東名論争」

中央自動車道の予定路線を定める法律・東海道幹線自動車国道建設法公布

「東京都市高速道路調査報告書」(3号線は第三京浜へ)

 

1961年

昭和36年

第三京浜道路に有料道路事業許可

東京都道路整備10ケ年計画(3号線は第三京浜へ)

東急ターンパイク申請取り下げ

1962年

昭和37年

東海道幹線自動車国道建設法施行令施行

(東名は渋谷起点)

東名高速初の施行命令

首都高速道路初の開通

「首都高速道路と都市間幹線道路との連絡に関する研究」(2号線は第二京浜を西へ、 3号線は東名へ、9号線が第三京浜へ)、

 

1963年

昭和38年

名神高速道路初の開通

2号線の第二京浜方面延伸及び9号線の第三京浜方面への延伸を割愛

 

1964年

昭和39年

国土開発縦貫自動車道法改正(中央道は諏訪回りルートへ)

第三京浜(玉川~川崎)開通

「羽田横浜高速道路建設計画」(3号線の延伸が城南線として東名と第三京浜の中間 へ)

東京オリンピック開催

1965年

昭和40年

第三京浜全線開通

 

 

1966年

昭和41年

東海道幹線自動車国道建設法施行令の廃止(高速自動車国道の路線を指定する政令に統 合され、起点は渋谷区から世田谷区へ変更)

 

東京高速道路株式会社線全通

1967年

昭和42年

中央高速道路初の開通

 

 

1968年

昭和43年

東名高速道路初の開通

第二次基本計画(2号線は第三京浜へ、3号線は東名へ)

 

 

---------------------------------------------------------------

【参考文献】

道路」国会図書館にて閲覧

第三京浜道路調査報告書」川崎市立図書館にて閲覧

第三京浜道路工事報告」神奈川県立図書館にて閲覧

「東京都市高速道路調査報告書」首都大図書館にて閲覧

首都高速道路と都市間幹線道路との連絡に関する研究」東京都立図書館にて閲覧

首都高速道路のネットワーク形成の歴史と計画思想に関する研究」東京都立図書館にて閲覧

羽田横浜高速道路建設計画に関する資料-世界銀行提出」川崎市立図書館にて閲覧

時の流れ・都市の流れ」首都大図書館にて閲覧

東京の都市計画に携わって : 元東京都首都整備局長・山田正男氏に聞く」東京都立図書館にて閲覧

「東京・神戸間 高速自動車国道計画図」早大大学史資料センターにて閲覧

「伸びゆく首都高速道路」早大大学史資料センターにて閲覧

日本道路協会五十年史」東京都立図書館にて閲覧

道を拓く 高速道路と私」古書店にて購入

著者の肩書は、それぞれ文献公開当時のものである。

(古書購入費とコピー費と交通費で1万円くらいかかっとんのとちゃうか。。。)

-----------------------------------------------------------------------------

清 水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(1)
清 水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(2)
清 水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(3)
清 水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(4)
清 水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(5)
清 水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(6)
清 水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(7)

|

« 清水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(6) | トップページ | 京都・大文字山に日本道路公団の有料道路計画が調査されていた »

未成道・未成線」カテゴリの記事

道路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567511/61604031

この記事へのトラックバック一覧です: 清水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(7):

« 清水草一氏の「中途半端な目黒線と第三京浜、実は渋滞解消の特効薬? ヒントはパリに」に係る考察(6) | トップページ | 京都・大文字山に日本道路公団の有料道路計画が調査されていた »