« 山田正男「宮城外苑地下道計画案に就いて」 | トップページ | 大阪モノレール南伸と都市モノレール死屍累々の調査路線 »

2015年7月27日 (月)

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった

ブラタモリで東京駅の地下にトンネル発見 ※ネタバレあり #未成道 #ロリ鉄 #東京駅 #ブラタモリ にまとめていただいたおかげで

ブラタモリに出てくるという「東京駅地下に謎の巨大空洞 地下トンネル」の記事に強烈なアクセスを頂戴したところである。感謝感激雨あられ。

ブラタモリに出てくる謎の東京駅地下通路2

 ところで、その後も1週間ほど例の「幻の地下道」をおっかけていたのであるが、大体その正体が分かったのでご報告したい。

 togetterに一緒に纏められていた上記ツイートを基に資料を探してみると、当該報文に、型式の選定経緯や配筋図等が載っていた。(時間の都合上コピーはとれず。)

 ざっくり纏めると下記の図の如し。

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった6

 この架道橋の橋脚を幻の地下道の両側の壁が支えているのだ。

 工事の経緯は「「東工」90年のあゆみ」(日本国有鉄道東京第一工事局発行)455頁に具合よく纏められているので引用させていただくこととしたい。

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった1

 しかしこれを見ても「国鉄が営団から受託して工事を大林組・住友建設等に発注した」ことは分かるのだが、自動車道自体が何者かは分からない。

--------------------------------------------------------

 ちなみに「景観を考慮 した中央線重層化工事の設計 ・施工」コンクリート工学 Vol. 32 (1994) No. 12https://www.jstage.jst.go.jp/article/coj1975/32/12/32_41/_pdfには、下記のように3層構造の当該隧道が顔を出したりしている。メトロは分からなくなっていてもJR東日本はちゃんと押さえている。そりゃ自分の処の橋が載っているんだからなあ。。

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった3

--------------------------------------------------------

ところで、幻の地下自動車道の正体なのだが、こういう時は山田正男・元東京都建設局長の著作集「時の流れ・都市の流れ」を見れば出てくるはずと思って調べたらやはり載っていた。「関係者の英知と努力に敬意-常盤橋地区の再開発竣功にあたって-」という昭和46年に山田氏が建設工業新聞に寄稿したものから引用させていただく。

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった2

 放射16号とは永代通りのことだ。「幻の地下自動車道」は都市計画決定された道路だったのである。下記のように官報告示されている。

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった7

 この付近はそんなに混雑していたのだろうか?

「大都市の都心路面交通の諸問題」清水馨八郎・著https://www.jstage.jst.go.jp/article/newgeo1952/5/3/5_3_20/_pdfによると、

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった4

ということで、当該箇所は、都内でも「特にひどい低速地区」の一つにあげられているようだ。

 なお、「東京の都市計画に携わって : 元東京都首都整備局長・山田正男氏に聞く」によると

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった8

 誰の「債務不履行」かは明記されていないが、前後の文脈からすると、東京駅八重洲口の駅前広場を巡る国鉄との協議不調により実現しなかったということだろうか。。

--------------------------------------------------------

 銭瓶ポンプ所が再開発したビルの地下に潜った様子は下記のURの図面からも分かる。タモリはこっちも見たかったんじゃないかな?

http://www.ur-net.go.jp/otemachi/pamph_j/index.html#page=7

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった5

--------------------------------------------------------

 ところで例の縦断図をよく見ると

ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった9

 青枠でくくったところに「地下横断自動車道」と書いてあるように見えないか?ブラタモリで東京メトロの担当者が示した「当時の計画図」にはこんなもの載っていなかったぞ。これこそ「幻の自動車道」ないか?

|

« 山田正男「宮城外苑地下道計画案に就いて」 | トップページ | 大阪モノレール南伸と都市モノレール死屍累々の調査路線 »

未成道・未成線」カテゴリの記事

道路」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567511/61964005

この記事へのトラックバック一覧です: ブラタモリに出て来た幻の地下道の正体が分かった:

« 山田正男「宮城外苑地下道計画案に就いて」 | トップページ | 大阪モノレール南伸と都市モノレール死屍累々の調査路線 »